工作-小学生・低学年工作-幼児

【簡単工作】ペット ボトルで手作り虫かご! パート2(縦型)

スポンサーリンク
工作-小学生・低学年

男の子、虫好きですね。お母さん、虫は苦手ですよ。

またまた虫ゲットした息子(5)、今回はバッタです。。。
虫かごとの闘いは前回(クワガタ編)からの続きです。

今回はジャンプする虫にもってこいの縦型バージョンのペットボトル虫かごを手作りしました。



こんな人にお勧め!

  • 簡単な材料で作りたい!(牛乳パックはふやけたり、中身が見えないのでお勧めしません)
  • 100円ショップでもあるけど、虫かごはまだ買いたくない。(結構売ってますが)
  • とにかく簡単、早く作りたい。(緊急確保した時など)

ほんと、5分で出来るので気軽に作ってみてください。

【簡単工作】ペットボトル虫かごの作り方

材料

  • 2リットルペットボトル(丸形でも四角型でも可)
  • カッター・ハサミ
  • ビニールテープ
  • きり 又は 穴あけパンチ
  • ひも(細すぎないひも・ビニールひもなど1mぐらい)
  • ゲスト:捕らえた虫
STEP
ペットボトルを切る
蓋と入れ物部分に分けます。※カッター使用時は、滑るので気を付けて切ってください

四角型ペットボトルの場合は、切る場所注意!
真ん中過ぎると蓋が閉まりにくく、隙間が空いてしまします。
後からハサミで切れば調節出来るので、なるべく上の方(曲線と直線の境目)で切ってください。
STEP
切り口にビニールテープを貼る。
切った部分は手や指を切りやすいので、保護の為、ビニールテープでカバーします。※全ての切り口にカバーした方が安全です。
STEP
切ったペットボトルに穴をある。
蓋と入れ物部分にキリで穴を空けます。※滑るので注意
もしくは穴あけパンチで穴を空けてもOKです。ついでに空気穴も空けておきます。
STEP
ひもを通す。
蓋はひっくり返して使います

結構かっちり密閉されますので、逃げられることはありません。

ひもは蓋・入れ物(左右)・蓋に通し輪を作り結びます。肩にかけれます。

STEP
もう完成!

簡単!早い!
後はゲストを迎え入れてくださいませ。
今回我が家のゲストは、バッタです・・・。

まとめ&おすすめ昆虫図鑑2つ

ペットボトルで手軽に作れます。バッタは結構高い所にとまっている事が多いので、縦型虫かごが良かったです。
カブトムシ・クワガタなどは横型がおすすめです。
横型ペットボトル虫かごの作り方はこちら

あっという間に出来る簡単虫かご。
ペットボトルは四角型でも丸型でも大丈夫
コンパクトに持ち運べて、どこかに引っかけられて便利
紐はからまり・肩の食い込み防止に少し太めがよい。
<虫かご使ってみての結果>
バッタも遠くで見ていると可愛く思えてきました。(虫嫌いな私も娘も)
バッタは葉物を食べる。土や葉っぱがあると良い。(小さな自然を作るように)
経験は大切、色々やらせてあげよう。虫は触らず見守る姿勢で。

とりあえず虫かごに、昆虫採集のお供に、気軽に作れるのでお勧めです。
虫に興味をもってきたら図鑑をセットで用意しましょう。間違えないこんちゅう図鑑おすすめ本はこの2冊です。

こども百科 4・5・6歳のずかんえほん こんちゅうの本


小さい子には「こども百科 4・5・6歳のずかんえほん」シリーズがおすすめです!

しかけ絵本のような作り
厚めで破れにくい
表紙の絵がかわいいけど中身はリアルで分かりやすくておすすめ!初めてのずかんにぴったりです。4歳からとなっていますが、恐竜版を持っている息子は興味を持った2歳ぐらいからでもパラパラめくるの楽しんでました

小学館の図鑑 NEOポケット 昆虫

小学生以降は本格的な図鑑で。お出かけにはポケットサイズがおすすめです。

こちらも恐竜版を持っていますが、種類も多くてびっくりします。しかも細かい。
サイズも小説ぐらいなので、持ち運びにも便利。5歳の息子も愛読(絵だけ)してふにゃふにゃです。

以上、ご参考頂ければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました