【おすすめ子育て本レビュー】ひろゆき最新本「僕だったらこう育てるね」

スポンサーリンク

それってあなたの感想ですよね?

はい。
ひろゆきさんの最新本、「僕だったらこう育てるね」についてレビューです。

この本は、ノウハウ本ではなく、未来の子供に向けてのひろゆき節満載な本でした。

読んでみて

  • 知育系だけど、気軽に読める子育て本
  • AIのある未来の環境に合わせた子育てが知れる
  • ひろゆきって論破するだけじゃなく、話し方も論理的でスカッとする
  • トピックスが面白いだけでなく、なるほどと思える内容

だったので子育て本としてはかなり楽しめます。

こんな人におすすめです↓

  • ひろゆきさんの子育てについて気になる
  • 変化のAI時代に対応した子育ては?
  • 子育てについて色んな視野を見つけたい

と言う方には必読書です。さらに、

  • 知育本読みすぎてちょっと疲れてきた…
  • 子育て本をじっくり見ている時間がない
  • 他人と比較しちゃいけないけど、つい比較してしまう

方にもおすすめ。こんな考えもあるのか!という内容の本です。

著者のひろゆきって?

2ちゃんねる創業者のひろゆきさん。
現在はパリに住み英語圏の匿名掲示板4chan管理人です。

youtubeだと論破しているイメージだけど実際は論理的。何に対しても的確に返すコメントは脳みそどうなっているのか謎なぐらい。本も多数書いており、芸能人並みにテレビにも出てくる実業家です。特にこの本↓は有名でレビューの数で分かる通り読みまくられています。

「僕だったらこう育てるね」 本の構成

4つに分かれていて、

  • 親として
  • 勉強
  • お金とインターネット
  • 学校と子育て環境

に分かれています。

子育てノウハウ本とは全く違い
子供の環境周りについてひろゆきさんらしいリアルな意見が多岐に渡って書かれています

【レビュー】「僕だったらこう育てるね」好きな部分

本から引用しながら、良かったところをレビューさせていただきます。

”好きなことで生きていく”を本気にすると99.9%は人生の敗者になる。

好きなことで生きていくのは最高だけど、プロ野球選手になるのは1万人に1人。

それだったら好きなこと(苦にならないこと)に関係していることで生きていくのはどうだと。
例えば運転が好きなら、レーサーではなくトラック運転手というように。

”動詞”に注目する
人は”名詞”になりたがるけど、”動詞”したがらない。
”動詞”を見て、自分で苦にならない事を続けてみましょう。

”親が頑張りすぎる”と子供がバカになる。

親が熱心になりすぎて何でもやり過ぎると、子供は何もしなくなる

ごもっとも。ついつい手出し口出ししたくなるけど、子供がしたい環境だけ用意するのが親の務め。
あくまでもやるのは親ではなく、子供自身です。

親が怒る躾は考えない子供が育つ。

”叱る”と”怒る”は違う

  • 叱ること→正しい事を教えること。
  • 怒ること→その人が感情的になること。

子供は怒られている理由が分からないから、何も考えられない

兄弟げんかも親が止めたり立ち入ったりせず、むしろ揉めさせて自分の意見を言えるように。
揉めて戦って仲良くなる。

「勉強しなさい」は将来幸せにはならない。

調査結果、収入がある方が子供も収入が高くなる。だから親がまず稼ぐ

ただ、ただお金があれば幸せとは限らない。
最低限の教育は学ばせよう

インターネットのかかわり方

ネットがある世界で生きていくことを理解する
誰が書いているのか分からない情報は、基本信じないというスタンスで子どもに教える。

ネット上のフェイクニュースを教える例は面白かったです。(詳しくは本を)

わからないことを調べる能力で知識がついていく。調べる癖を。
ただ、ルールは決めて、制限は必要(フィルタリング等)

ゲームについてはどんどんやらせてみる。
ずっとやっていると飽きて逆にやりたくなくなる。

そのた

少子化やいじめについては格闘技をやらせるべきという斬新なアイデア(笑)

ほかにも、フランス在住なのでフランスの環境も示しながら、PTA・少子化・ベビーシッター・キラキラネームなど、意外なところにも突っ込んでます。

“試し読み”から、もくじが見れます。各もくじだけでみどころ満載です。
「僕が親ならこう育てるね」のもくじをみてみる 

ここはちょっと残念なところ

”ばか””あほ”という言葉が多い。
ひろゆきさんらしいというか、、、あまり気持ちの良いものではないです。

とにかく読みやすいので気にはなりませんが。

まとめ&無料で読めちゃう方法


色々書いてはありますが、本の中にもあるように
親の価値観、昔の苦労を子供に押し付けない
親がなんとかしなくちゃという気持ちもありますが、親は環境を用意するだけで大丈夫

子は自然と育つと信じて。
子供をどうにかする前に、親がなってほしい姿を見せる

現在、良い子育てにはこれをすべき!これはしてはいけない!
と沢山の情報があります。

この本には子育てノウハウ的なことは書かず、
今の時代、これからの時代に合っている考えが満載です。
気楽に読める内容で参考にしたら面白いなと思いました。

ひろゆきさんというと論破なイメージもありますが、独自の論点だけではなく
科学的データも含め論理的に説明してくれる。なによりほんと読みやすい本でした。

ひろゆきさんも言ってるように、子育てに正解はありません。
時代も常に変化して諸行無常
色々なひとの意見を参考に。それってあなたの感想ですよね?ぐらいの気持ちで。(ひろゆきさん名言)

こちらのレビューも一意見として見てただければ嬉しいです。

もし、子育て本を読む暇さえない、知育本読みすぎて疲れた人はオーディブル(聴く読書)がおすすめです。無料で本が聴ける方法があります。
この本もオーディブルであります。(実際オーディブルで聴きました)
家事の合間にさくっと聴けちゃいます
404 NOT FOUND | anappoko.com
とにかくやってみよう!

登録1分!無料体験で2冊聴けちゃう、解約後もずっと 聴ける!

好きな一冊と毎月のボーナスタイトル1冊で、2冊無料で聴けちゃう。
1冊あたり1500円以上はするので実質3000円以上得できます。まずは無料体験からがおすすめです。すぐ退会もできます。
退会後も本はずっと聴けるのでまずは無料体験を。

他のオーディブル知育本おすすめ3選はこちら↓

404 NOT FOUND | anappoko.com
とにかくやってみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました