親子時間

家事&子育て本が最高。オーディブルをおすすめする主婦の理由。無料で1冊、損せず今登録。

毎日のルーティン、家事。自分の自由時間、まとまった時間は取れない。
私はコレで、家事も育児も楽しく、何よりストレス減になりました。

それは耳から聴くこと。オーディブル。
本を朗読してくれるシステム、そう、聞く読書です。

  • 毎日の家事にマンネリ化
  • 本も読みたいけど積読タワーになってる。
  • 慌ただしくてゆとりの時間がない
  • もともと読書が苦手、遅い、活字苦手・・

ちなみに私は全て当てはまってました。。。
初めはVoicyがきっかけでした。
”耳から聴く”を始めて半年以上経ちますが、”耳から”がこれほど良いとは目から鱗でした。ほんと早く気づいて良かった!!

耳から聴く習慣を始めて8か月の変化

  • 耳から聴く習慣が出来た
  • 家事やスキマ時間が有意義になった
  • スキマ時間の有効活用
  • 達成感も感じ、知識がついた
  • 育児・家事にイライラしなくなった

有意義な時間と知識も得られてほんとにお勧めです。

主婦最強コンビ!家事&オーディブル

これをやったら私はハマりました!

勝手に私がオーディブル聴く時ランキング!

  1. 洗濯物干す時
  2. 食器洗いの時
  3. 料理する時
  4. 洗濯たたむ時
  5. 歯を磨くとき
  6. 庭掃除
  7. ゴミ捨て行くとき

などなど

つまり、家事中どこでも手ぶらで聴けます。家事しようと思った時に、ワイヤレスイヤホンをスポっと付けて聴いています。

まとまった時間がないのは勘違い

長めの時間が出来たらとかではなく、オーディブルはちょっとの隙間時間に有効
育児はまとまった時間はありません。時間は待ってはくれません。

ついつい忘れてしまう、まとまった時間がない人は”トリガー”を決めます

何かと連携(コラボ)させ、キッカケを作ります。私の場合は、上記の様に家事する&聴くスタイルです。

時間短縮、再生速度を変更(0.5~3.5倍)出来るので好きなスピードで聴けます。
慣れてくると結構早い速度でも聴けるようになります。

手ぶらで聴けるから家事が出来る!

ちょっとの隙間時間で知識をインプット出来ます。
これだけでも毎日続けると相当な時間になります。

1日10分でも1年で3650分=60時間以上!

目が疲れない!


当たり前ですが、目に優しい。というか使わない。
目は出来れば休ませたいところです。
ちなみに目には手作り”あずきピロー”おすすめ
布に小豆入れて500ワットで2分チン、目にポンです。

子供の前でも実はこっそり聴けるのです

結構髪で隠すと外からは見えないので、こっそり聴けます。いけます、この戦法。

子供の前だと、Kindleやスマホを見てると子供には良くない印象を与えますし、私を見て見てコールが止まらなくなります。
「またスマホいじってるー!」とも言われないです。

ワイヤレスイヤホンは安すぎても途切れるので、少し問題ですが、高くなくて大丈夫です。2.3千円でけっこう良いのあります。

さくさく聴ける&バックグラウンド再生可能

動画と違って容量も少ないのでさくさく聴けます
他のアプリ開いても音途切れません。子供にスマホ奪われても途切れません。

読書するより格段に楽。


分厚い本を読む勇気がなくてもこれなら大丈夫。
家事2日分で1冊は余裕です。

さあ、Amazonオーディブルをはじめよう、無料で。


耳から聴くのが習慣になり、Amazonオーディブルでもと思っていたら始め時。まだ契約ではなく”無料体験からはじめましょう。

1ヶ月は無料。翌月から1500円です。まずは無料でお試しです。
どんなに高い本でも1冊無料でもらえます!

まずは試して合わなかったら、無料体験期間中に解約すれば完全無料です。
無料期間中に買った本は解約後も聴けるのでその時点でお得。
退会方法はPCサイト(スマホサイトからPCサイトを開けば可能)で簡単に出来ます。
もしくは休会も出来ます。最大3か月まで、1か月単位でできます。

Amazonオーディブルに入るとお得な事

オーディブルには毎月”コイン”がもらえます。

1コインで好きな本を自由に1冊購入できるのでその時点でお得です。
それに加え、無料で聴けるボーナスタイトル1冊が月替わりで付きます
9月・10月は小説でした。

本選びで悩んだ時や、いつもと違ったジャンルを聞く読書できて気分転換になります。

ポッドキャストも聴き放題

Audibleでしか聴けないプレミアムなポッドキャストを好きなだけ聴けます。

期間限定で色々発信しているものも!

ハリー・ポッターチャンネルが登場!
今なら、『ハリー・ポッターと賢者の石』日本語版、英語版を第1章~第4章までを期間限定配信中です!
本は分厚くて億劫だったけど、これなら聞けました!
ナレーターの風間 杜夫さんがまた上手い!
最近ポッドキャストを強化され、 TBSラジオに加え、文化放送・ニッポン放送等のコンテンツを配信するのでますます注目です。

子育てカテゴリーもあります。英会話も挑戦していきたいなと個人的に。

育児で疲れた時にも?使える裏技

子供にイライラしてる時に使います

子供に集中せずにいられるので、やんわり使って子供のイヤイヤを聞き流してます。ズボラです。

簡単すぎた!Amazonオーディブルの登録3ステップ

ほんとに1分で完了!オーディブル登録方法。

STEP
Amazonホームページにアクセス

Amazonホームページにアクセスします。
”こんにちわ、ログイン”にカーソルを合わせて「ログイン」をクリック。

<スマホの場合>

STEP
Amazonアカウントでログイン

”Eメール”または”携帯番号”を入力し、「次に進む」をクリック。
”パスワード”を入力し、”ログイン”をクリックします。

STEP
”体験する”ボタンを押す

いずれかの”無料体験を試す”をクリックし、商品の確認画面で”無料体験を試す”をクリックして完了です。

えっ?っていうぐらいあっさり登録出来ました。

登録が済むと、完了メールが届きます。

オーディブルを聴く為の3ステップ

その後は、アプリを好きな端末にダウウンロードします。

STEP
Audibleアプリをダウンロード
Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル

無料posted withアプリーチ

STEP
Amazonアカウントでログイン

”メールアドレス”と”パスワード”を入力し、”サインイン”ボタンをクリックします。

STEP
本を聴く!

下のメニューより「ライブラリ」を選択し、聴きたい本をクリックします。

あら?っていうぐらい早く聴けました。

オーディブルで聴ける、子育て本3選!

子育てママで、初めの一冊は何聴こうという方におすすめ育児本3冊紹介します。全て無料でゲット出来ますので始めの一冊に。

モンテッソーリ教育が教えてくれた「信じる」子育て

この本一番オススメですが、”子育て”カテゴリーでは出て来ません。”教育・学習”のカテゴリーに入っています。

著者:モンテッソーリ教師あきえ
再生時間:4 時間 52 分
ナレーター:有賀 友利恵

Voicyの癒し系の声で子育てのお話をしてくれるあきえさんの初の育児書です。
モンテッソーリを軸にしてますが、分かりやすい、実際おこりやすい育児についての悩みや話題を上手くアプローチできる方法を教えてくれます。
再生時間は長めに感じますが、紙の本でも持っていますが、ぎっしりした中身ではなく、気楽に聴ける内容なので、倍速で何回も聴きたくなるバイブル的本です。

\\無料で「モンテッソーリ教育が教えてくれた「信じる」子育て」を読む//

あきえさんのVoicyのチャンネルはこちら

オックスフォード児童発達学博士が語る 自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方


著者:島村 華子
再生時間: 2 時間 42 分
ナレーター:松浦 このみ

子育て本の中でダントツ人気の本です。怒らないといえども怒ってしまう。まずはどこに視点を置くか、人間関係を築き、マインド面と実際の褒め方・叱り方を具体的に教えてくれます。子どもとのコミュニケーションに悩んでいる方に必読書です。

\\無料で「自分でできる子に育つ ほめ方 叱り方」を読む//

思考力・読解力・伝える力が伸びる ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ


著者:加藤 映子
再生時間:3 時間 35 分
ナレーター:田所 未雪, 渕上 りおな

比較的最近(2020年11月)の本。アメリカの読み聞かせスタイルを紹介しています。
読んであげるだけでなく、親から子への問いかけ(Why)や言葉かけをして考える力をつけていくという内容。こんな方法もあったのだと知れるきっかけの本です。

\\無料で「思考力・読解力・伝える力が伸びる ハーバードで学んだ最高の読み聞かせ」を読む//

時間で決めてもよし、
好きな声で選んでもよし。(ナレーターで本検索できます。)
オーディブルやってみて声って結構合う合わないがある事にも気づきました。
再生時間が長くても、再生速度を調節できるので心地よいスピードで聴けます。
サンプルで聴けるのでまず試しに聴いてからをおすすめします。

損しない為にも思った時が始め時

迷うならまずやったもん勝ち、思った時が吉日です!
本で読み込まなくても、さらっと聞けて有意義な育児ライフを!そしてイライラしなくて済みます。

なんとなく作業(SNSをだらだらする・身にならない芸能ニュース見る)より、価値ある知識を。
読書(耳から)の秋にしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました