工作-小学生・低学年 工作-幼児 未分類 知育 親子時間

【無料ダウンロード】100円均の材料で手作り知育時計!

スポンサーリンク
【無料ダウンロード】100円均の材料で手作り知育時計!工作-小学生・低学年

最近、数字と時計に興味を持った息子。

息子
息子
今何時?9時!

興味を持った時が子供の伸びるチャンス!親は見逃さないように!習い事より、まず興味探し

今回はそんな数字&時計に興味をもった息子に、”手で動かせる!手作り知育時計”を作ったので紹介します!

手作り知育時計の材料


材料

  • お好みの文字盤を印刷してプリント(下で無料ダウンロード出来ます↓ ※拡大縮小で、65%で印刷)
  • 時計(100円ショップseriaで購入)
  • 両面テープ
  • その他、ハサミ、プラスドライバー

【無料ダウンロード】知育時計の文字盤デザイン8つ

各時間は色々な色を使い、「1は●色の所だよー」とか言いいながら楽しめるようにポップなデザインにしました。一応針も入れましたので、ただ印刷して使ってもいいです。

サイズ幅はA4サイズで目いっぱい大きく見やすいように、20センチで作っています
使いたいサイズに合わせて拡大・縮小してください。
※今回作る100円ショップの時計(13センチ)に合わせるには、拡大縮小で65%で印刷してください。
知育時計NO.1知育時計NO.2
ダウンロードダウンロード
知育時計NO.3知育時計NO.4
ダウンロードダウンロード
知育時計NO.5知育時計NO.6
ダウンロードダウンロード
知育時計NO.7知育時計NO.8
ダウンロードダウンロード

サイズ:A4(文字盤幅20cm)
100円ショップの時計を使う際は縮小印刷、65%でプリントしてください。

手作り知育時計の作り方

※今回も小学4年生が作りましたが、親が手伝ってあげれば幼児でも作れます
1.印刷した時計盤を切り取ります。

2.時計の裏面のネジを外します。(4カ所)
時計針を外します。下から順に短針・長針・秒針の順で重なっています。
全て外すとこんな感じ。枠・ガラス盤・時計針(短針・長針・秒針)・文字盤・ネジ

3.裏に両面テープを貼ります。(真ん中は避けてください)真ん中に、穴をあけます。(目打ちでもペンでも尖がっていればOK)

4.先程切り取った文字盤の裏に着けた両面テープをはがし、時計に貼り付けます。
12時が真上になるように!

5.時計針取り付けます。(下から順に短針・長針
秒針は付けません(取れないので大丈夫です)
ガラス盤は付けずに蓋をネジで止めます。

完成です!

さっそく息子もこんな感じで、クルクル回して遊んでいます。

やはり9時の形・・短針・長針逆ですが・・。

慣れてきたら・・人気の知育時計はこの2つ!

人気2トップの知育時計も紹介します!

1.くもんの知育時計!見やすく値段も手頃針が太目で小さい子にも安心

2.セイコークロック。こちらも可愛く見やすい。秒針は滑らかに動くタイプ

知育時計も様々。子供自身が気に入ったものを使いたいですね。

是非参考頂き、親子時間楽しんで頂ければ幸いです。
今日もありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました