NFT知育&英語

【はじめてNFT】こどものアート作品を世界に魅せよう!(無料で出品)

スポンサーリンク
NFT

これから注目されてくるNFTの世界。
こどものお気に入りアートをNFTで出品してみませんか?

何だかちんぷんかんぷんと思っていた私。

実際にNFTに触れてみるとその世界がパッと開けました。楽しい面白い新感覚!
本や動画で学ぶより、NFTを買ってみたり売ってみたり実際に触れてみるのが一番楽しめる方法です。

出品は無料、自分やこどもの作品を世界に発信してみましょう。

めざせ、こどもアート美術館!!

そもそもNFTとは?

NFT=「Non Fungible Token」=非代替性トークンです。

は?

わかります。簡単にいうとこれは替えがないもの=世界にたったひとつのもの。

息子
息子

デジタルデータはコピーできるじゃん?

”NFT化”すると証明書(シリアル番号がつくイメージ)がつきます。
つまり、『これはあなたのですよ!』という証明書付きデジタルデータのことです。

これはぜったいに改変されれないよう、ブロックチェーンでしっかり管理されています。


みんなで作って、繋ががる輪。仲介がないので直接売買できる。(実際にはガス代というものがかかります)
イラストや絵に価値を添える、それを求めている人に提供する。お互いにWinWinの関係です。

近年では年齢も問わず世界で評価されています。こどもだって注目されています。

有名こどもNFTアーティスト3選

Weird Whales

カラフルなクジラのドット絵が有名なロンドン在住の12歳。(2021)
プログラマーでもありクジラのアートをプログラムで生成したというつわもの。
Weird Whales - Collection | OpenSea
Weird Whales is an NFT collection created by twelve-year-old programmer ( from London, UK who began learning to code at the age of five. The project started as ...

Zombie Zoo

日本のNFTブームの火付けともなった小学生NFTアーティスト。
2021年夏休みの自由研究でつくったピクセルアートが80万円で落札され、今でも人気爆発中。夢だったアニメ化も決定!
Zombie Zoo - Collection | OpenSea
Zombie Zoo is NFT project started by 8-year-old boy "Zombie Zoo Keeper" living in Japan. It has been featured in ( ( and more. This account is managed by ( . ( ...

Chibi 7-year-old Little Crypto Artist

絵を描くのが好きな、シャイな7歳の女の子。ポップだったりミステリアスだったり個性豊かな作品たち。
Chibi 7-year-old Little Crypto Artist - Collection | OpenSea
Hi! I'm a 7-year-old crypto-artist based in Japan. I'm expressing my storytelling through my paintings. こんにちは。わたしは7さいのNFTアーティストです。 わたしのものがたりの絵をかいています。絵をとおして...
saeppoko
saeppoko

夢ひろがるなぁ。
バーチャル空間でこどもたちのアート美術館ひらきたい。

<白木奈津子さん>親子で仮想空間でアートギャラリー!

ジュエリーブランドプロデューサーでVoicyパーソナリティの白木奈津子さん
娘さんとメタバースという仮想空間でアートギャラリーを開いています。

優しい絵で癒しの空間。すてきですね。これはとても良いですね!実際のメタバース空間がみれます↓

Fully immersive NFT show on Cyber.
自分のこどもの作品を出品してみる価値はあります
とてもよい経験、つながりそして世界にものぞいてもらえるチャンスです。
無料で出品できるので、ぜひトライしてみましょう。

Rampage Joe.←レッツトライ中!←むすこです。

我が家のあばれん坊息子(5)もNFTアートに挑戦中です!(ちゃっかり載せました)
気まぐれで筆をとっては愛嬌ある絵(親ばか含む)を描くのでNFTにして出品しています。

Rampage Joeです。よかったらのぞいてください↓

Rampage Joe. - Collection | OpenSea

そんなわけで、簡単にNFT出品できます
出品前のお店作りの方が少し時間かかりますが、このサイトを見ながらやってもらえばできます。

作品公開前の準備3つ

  1. 暗号資産取引所の口座開設
  2. MetaMaskでウォレットを作成する
  3. OpenSeaでアカウントを作成する

1については10分でサクッと開設できます。詳しくはこの記事↓

【仮想通貨】家で無料開設!主婦でも買えた!10分で口座開設する方法【bitFlyer】
仮想通貨ってこわい、興味はあるけど損したくない方、主婦の私でも家で簡単に仮想通貨の口座開設、1000円購入できましたので紹介します。画像つきなので、見ながらやれば10分で開設できます。この機会に仮想通貨にチャレンジしてみましょう。

2・3についても画像のとおり行えば簡単です。売るだけなら送金するまえばで登録でOK(無料です)↓

【初めてNFT】少額ではじめるNFT簡単4ステップ
これから流行るNFT。 NFT買ってみたいけど、どうすればいいかさっぱりわからない NFT買ってみたいけど、こわくてできない NFT買ってみたいけど、むずかしい? という方に、NFT初心者のわたしでも少額で買えた、NFTの準...

上記3つが終わればすぐ出品できるので、登録だけしておきましょう。

OpenSeaに無料販売する簡単3ステップ

販売するには以下の3つだけ。

  1. コレクション(My Collections)を作成する
  2. 作ったNFTを登録(Mint)する
  3. NFTを出品販売(sell)する

以下で詳しく説明します。

1.コレクション(My Collections)を作成する

コレクションページを作る前に用意するものとして、
作品以外に、アイコンやバナーにサイズ指定があります。

コレクションのサイズについて

イラストや写真加工ソフトが必要な場合は40%OFFで買う方法があります。

40%OFF!アドビソフトを安くかう方法。初心者&2回目以降もOK
Webデザインに挑戦してみたい NFTアートをはじめたい Youtube動画つくってみたい 上記の方には専用のソフトが必要です。 動画編集なら、Premiere Pro 写真加工なら、Photoshop デザインなら...
無料でも十分と言う方は、以下のアプリがおすすめです。(ipadやスマホ可)
イラスト ➡ibisPaintX
ドット絵 ➡ Dottable
どちらもレイヤー(階層)で扱えるので、後からソフト買うなら手初めには最適です。
NFTはデジタルデータであればよいので、アナログで作成したアートをデジタル化できれば売る事も出来ます。我が家も息子はアナログ派なので絵の具で描いたものをスキャンし、私がPhotoshopでアレンジしました。

<コレクションページ登録方法>
右上にあるユーザーアイコンをクリック。”My Collections”を選択します。

”Create a collection”のボタンを押します。

署名の要求がくるので、”署名”をクリック

各項目を設定します。(変更は後からでも可能です。)

  • Logo image アイコン画像(必須)
  • Featured image・・・コレクション画像
  • Banner image・・・トップページの背景画像
  • Name・・・コレクション名(必須)
  • URL・・・コレクションURL
  • Description・・・コレクションの説明。
    • Category・・・カテゴリー(ここではArtを選択)
    • Links・・・HPや InstagramなどリンクしたいURL(Twitterがないのは事前にプリフィールで設定しているため)
    • Royalties ロイヤリティー・・・売れたときの報酬。最大10% 記入例:10%なら”10”
    • Your Payout wallet address・・・MetaMaskのアドレス(Metamaskからコピーしてくる)
    • Blockchain・・・無料で出品なら”Polygon”を選択。イーサリアムも可能ですがガス代(手数料)がかかります。(ETHにしておくと、出品時にイーサリアムとポリゴン選択出来ます。)
    • Payment tokens・・・支払い通貨
    • Display theme・・・アイテムの表示方法
    • Explicit & sensitive content・・・センシティブなもの(過激系)に該当する場合はチェックを入れる

    コレクションの説明などは日本語でもOKですが、OpenSeaは全世界に向けてなので、英語の方が知ってもらいやすいです。翻訳サイトは”DeepL”がおすすめです。かなりナチュラルに話し言葉的に翻訳してくれます。使い方はこちらを参考に↓

    【無料英語翻訳サイト】自然で正確なDeepLがおすすめ!便利な使い方
    自然な英語翻訳の無料サイトはDeepLがおすすめ。google翻訳と比較してみたら、とても自然で的確な英語翻訳が出来ました。登録など不要ですぐ使えます。DeepLのやり方を簡単に紹介します。

    最後に”Create”ボタンをおす。
    コレクション(My Collections)の作成が完了です。

    商品を売る棚(コレクション)ができたので、商品を登録します。

    2.作ったNFTを登録(Mint)する

    まだ商品がありませんので登録します。

    アイコンから”My Collections”をクリック、作成したコレクションを開く。

    右上の”Add item”をクリックします。

    • image・・・作品の画像(必須) JPG, PNG, GIF, SVG, MP4, WEBM, MP3, WAV, OGG, GLB, GLTF。最大100MBまで可。
    • Name・・・作品名(必須)
    • External Link・・・作品に関するリンク
    • Descripution・・・作品の説明(英語の方がGood)
    • Collection・・・自分で作ったコレクションから選択
    • Properties・・・追加の詳細設定(任意)
    • Supply・・・販売する個数
    • Blockchain・・・ブロックチェーン選択。無料なら”Polygon”
    • Freeze metadata・・・そのままでOK(NFT登録した後に設定できる)NFT情報が永久にロック(凍結)され、永久的に保護されます。


    オプションで作品に「レア度」や「強さ」も追加できます。(任意)
    最後に”Create” をおします
    これで登録(Mint)完了しました。

    次で最後の販売(Sell)するための作業です。

    3.NFTを出品販売(Sell)する

    右上の「Sell」という青いボタンをクリック

    Price・・・販売価格(ポリゴン出品では、固定価格のみ)
    Duration・・・販売期間(1日~1 ヶ月まで選択できます)
    価格は日々変動しているので、換算サイトでチェックしてください。


    “Complete listing”をクリックします。

    ウォレットに接続するので”署名”をクリック

    ”Your NFT is listed!”と表示されれば出品完了です。

    まとめ&こどもNFTアート企画も

    出品してみての感想。

    簡単だった、楽しい!

    NFTの広がった世界、コミュニティと繋がれます。(まだ売れてませんが、NFTの仲間は繋がりました

    こどもNFTアートもりあげてくれる人やイベント

    326(みつる)さん

    イラストレイターの326(みつる)さんもこどもNFTアートに興味もりあげてくれています!
    実は私もこのツイートで出品してみようと背中押されたひとりです。

    みんなで笑顔に!チャリティーイベント!(T.toneさん)

    こどもNFTアートを一つにして大きな輪を。
    素敵なチャリティー企画をT.tone(トンちゃん)が開催します。

    我が家も参加することに!その出来上がりがこちら↓

    first[α]にこっそりあたまでっかちんで参加してます(笑)

    リンクから詳細や購入もできます。チャリティーアートの売り上げ金は全額【日本財団子ども第三の居場所】へ寄付されます。

    発信したからこそできた、つながり。探せばもっともっといろんな楽しいつながりがあると思います。

    わたしの失敗ふくめ、いいとこどりして是非チャレンジしていただければ幸いです。
    これからもNFTを学びながら、細く長く発信したいと思います。よろしくお願いします。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました