工作 工作-小学生・低学年 工作-小学生・高学年

【簡単工作】子供でも編める!手作りマフラー!バレンタインにも!

スポンサーリンク
【簡単工作】子供でも編める!手作りマフラー!バレンタインにも!工作
【簡単工作】子供でも編める!手作りマフラー!バレンタインにも!

バレンタインと言えば手作りのチョコやクッキーなどの食べ物。
もあるけれど、たまにはマフラーを編んでみてはどうでしょうか?

材料は毛糸、ストロー、セロテープ、紐通しの4つだけ!
9歳の娘でもハマって作れました!頑張れば一日で出来ちゃうので作ってみましょう!

子供でも編める!手作り簡単マフラーの材料

  • ストロー 1色12本を2セット 合計24本(出来ればタピオカ用などの太めのストロー)
    マフラーの長さに合わせて8の倍数で揃えてください。
  • 毛糸(お好みのカラー)
  • セロハンテープ
  • 紐通しかヘアピン
  • その他、大き目のボタンなど、ハサミ

手作り簡単マフラーの作り方

1.ストローを3本を端と端をセロテープで長くくっつけます。
計8本作ります。

最後にストローの中に毛糸を通すため片方を入れ込んだりせず、単純に端をくっつける。

2.交互に並べて上の部分をセロハンテープで留めます。

毛糸の始まりは10センチぐらい余分に取り、
セロハンテープで止めておきます。

同じカラーのストローを持ち上げ、
上・下・上・下と毛糸を通していきます。

端までいったら、さっきとは違うカラーを持ち上げて、
また上・下・上・下と毛糸を通していきます。

持ち上げて通す!が分かれば簡単!
ゆるいとほつれやすいので、通したら少し引っ張りきつめに編むとよい。

繰り返します。
慣れてくれば早く編めます!

一回ごとにこんな風にぎゅっと詰めてあげると網目が綺麗になります。

1時間やってストロー1本弱ぐらい編めました!(9歳娘)
色を変えたい場合は結んで繋げていってください。

こんな風にクリップで留めても楽に編めます

我が家はシンプル好きなのでチョコ色で編みました。
板チョコに見えなくもないことは秘密。


いい長さになったら、、、、
編んだ長さの10倍毛糸を取り、切ります。
切った先端に紐通しを付けます。

両サイドはほつれない様に、固結びして止めておきます。(2回ぐらい

ストローの長さの凸凹が気になる人、
ストローの長さのあまりがある人は、抜けない程度にハサミで揃えてください。
(不安な人はもう一度軽くセロテープで留める)

紐通しを、端の一本目のストローに通します。
(多少引っかかるのでトントンしながややると通ります)

一本目通り切ったら、そのストローをゆっくり外します
次のストローの穴に通します。

Sの字にうねうね通していく感じです。

繰り返し、全てのストローに通していきます。(下の写真は一本抜きとったところ。)

全て通すと・・こんな感じ!

我が家はシンプル好きなのでそのまま終わります。
固結びして、ほつれ毛糸は網目に上手く隠してください。

じゃーーん!

チョコマフラー?!完成!
娘は本命の・・・おばあちゃんにあげるそうです(笑)
あとはボタンにをくっつけてひっかけれるようにしてもOK。
付けるとこんな感じです↓


ボタンでなくて、ボンボンを付けてもOK。
ボンボン作るのはとんがりが4本のフォークがあると簡単に出来ます。

あとは、刺繍を入れたり、ワッペン縫い付けたりしても可愛いかも。

ほんと簡単に作れて、女の子は結構このもくもく作業にハマるので是非作ってみてください。

おまけ

バレンタイン。いつもはケーキが多い我が家。
(理由:我が家のお父さんが生クリーム大好き)

デコだけを子供に任せると、
世界でひとつのオリジナルケーキが出来上がります☆

このsyunkonさんのブラックサンダー風チョコバーか・な・り大人気で、
間違えなくハイカロリー

今年も作りました!

ハートにざっくり切って端っこはお友達にあげたり、
つまみぐいしたり、つまんで食べたりもう少し食べたり。。。
とにかく子供と一緒に作りながら親子時間楽しんでください!

今回も読んで頂きありがとうございました。素敵なバレンタインデーをお過ごしください♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました